新規購入 ヴェポライザー WEECKE FENIX

2018年9月21日

いわゆるコンベクション系のヴェポライザーも試したいと思っていたので購入してみました。

最近はヴェポライザーも随分認知されてきたようで、

国内でも販売しているサイトが増えてきているみたいですね。

お値段もまあまあな所が増えてきているようなので、もっと増えてくれると

適正な価格が国内でも出てくるのではないでしょうか?

(出来れば店舗販売していて、実際に手にとって決められるとなお良いのですが)

という事もあり、今回購入したのがWEECKE FENIXです。

開けて見ると作りは悪くないですがちょっとちゃっちい感じはありますね。

GPenProの方がしっかりした感じはあります。

セット内容は

・FENIX本体
・マウスピース
・ワックス&オイルキャップ(リキッド使用不可)
・充電用USBコード
・オイル・ワックス用カップ(使用しない)
・メッシュスクリーン
・クリーニングブラシ
・ピンセット
・パッキングツール
・取扱説明書(英語)とありますが日本語でした。

マウスピースがマグネットで開閉できるのは、変に力をかける心配がないので、すばらしかったです。

最初のころ変なにおいがするというのをどこかでみたので、マウスピースはエタノールで

洗浄してから使いました。私のは気にならなかったです。

咥える口の所は別売りで510アダプターもありますが、壊れるまではそのまま

純正の物を使おうと思います。

チャンバーが大きい!

測ってみたところ、径が12.8mmほどありました。深さが少し浅くて13mmぐらいかと思います。

少し使ってからの写真なのですが、汚れづらい感じです。

少し使った所チャンバーがでかいので心配でしたがシャグの量はAURAと同じ0.3gで良さそうです。

やはりUSBの所はマグネット接続を使います。

仕様としては

・バッテリー容量2200mAh
・短絡及び過充電を防止する保護回路付き
・コンベクション加熱方式採用(セミコンベクション)
・5分で自動電源オフ
・ソフトモード/エンハンス(強力)モード切替で喫味をコントロール可能

このようになっています。

何も記載がなければヒートアップの速さで、基本はエンハンスモードを使って

喫味のレビューしていこうと思います。

ありがたいことにサイトに使い方が図解されています。

充電は書いて無いようでしたが、充電中が赤点滅で完了が緑点灯のようです。

温度の色が図ですと分かりづらいですが、緑→青→紫→赤の順になっています。

以上これからは、AURA、GPenPro、FENIXと3台でレビューしていこうと思います。

前にも述べましたが

私は喫煙を推奨はいたしません、喫煙具、タバコ等の取り扱いは自己責任でお願いいたします。

タバコは20歳になってからにしましょう。

ここに書かれていることは私の個人的な感想です。